2014年04月30日

一緒に働いていただける方を募集します!

落影農場では一緒に働いていただける方を募集します。

弊社では、米・野菜の複合経営を行っています。自分たちで作った物は自分たちで売る。そして食べていただいたお客様に笑顔になっていただく事をモットーにしております。

農業という仕事は、自然相手の仕事ゆえ、人間が作物に合わせてあげなければなりません。正直、休日や時間が自由になるものではありません。

それでも農業をやりたい!お客様に美味しい物を食べていただきたい!という明るく元気な方、我々と一緒に農場を盛り上げてくれる方を募集しております。


○就業場所
 長野県信濃町(一部長野市に圃場あり)

○仕事の内容
 農産物の生産・販売

○雇用形態
 正社員(通年雇用)

○給与
 150,000~180,000円

○勤務時間
 8:30~17:30(早出・残業あり)

○休日
 春から秋 月4~5日(変則制)
 冬(1~3月)週休2日

○年齢
 40歳まで(キャリア形成のため若年者を対象)

○資格
 普通自動車免許(MT不可)

○加入保険
 雇用・労災・健康・厚生


詳細に付きましては、面接時に説明いたします。

連絡先
株式会社 落影農場
長野県上水内郡信濃町大字穂波1222-1
電話 026-255-6152(月・木・金については8:30~16:00までは事務スタッフがおります。それ以外につきましては農作業等で不在のため、電話対応が出来ない場合がございます。留守電になっておりますので、お名前とご連絡先をメッセージに残して下さい。こちらからご連絡いたします。)
担当 斉藤

明るくて元気な方、お待ちしております!!

posted by rakunou at 19:33| 日記

2014年04月29日


スクスクと順調に育っています!

それにしても水滴がなんとも言えないくらいに神秘的ですね~。

毎年同じ事の繰り返しの農業。しかし自然と相手との仕事は、同じ仕事でも毎年違ってきます。毎年色んなストーリーがある農業・・・

それだから面白いのかなぁと、ふと思ってみたりもします(^^)
posted by rakunou at 18:56| 日記

2014年04月24日

イベントのお知らせ


イベントやります!!

これは農場のイベントではないんですが・・・

このイベントは有志で企画したもので、要は信濃町を楽しんじゃおう♪というものです。
冬からずっと企画会議やら、場所決めやらをずっと行っていたのです。

何をしたいのかというと、町内の皆さんと色々お話をしていると、あれやりたいこれやりたいというアイデアはいっぱいお持ちなんです。しかしなかなか一歩が出ない。だったら一歩踏み出す事をしようというイベントです。

黒姫駅前にある、旧しなの書房を拠点にこれから活動していくにあたり、スタートイベントで皆でカレーを食べちゃおうという企画をしました。お米はもちろん落影農場のコシヒカリでカレーをぶっかけて食べるというイベントしました。また地元出身の北村優希さんのライブもあります!!

今回は信濃町という大きな枠で楽しもうというプロジェクトなんです。

正直周りの皆さんの反応はデカイです!!そのデカさそのままパワーに変えて楽しみますよ~!!

すでに会場収まりきらない程の参加希望がありますが、それでもジャンジャン募集してます。当日はどうなるのか!?楽しみです♪
posted by rakunou at 18:46| 日記

2014年04月23日

肥料散布


肥料散布開始しました。

いよいよ本格的に田んぼ仕事が始まりました。

今年からブロードキャスター(トラクターの後ろに付いてるもの)を新調しました。これスゴク優れもの。肥料をブレンド出切るんですよ。1枚の田んぼに何種類かの肥料を散布するのですが、従来は1種類づつ散布していたのです。ですから1枚の田んぼを散布するのに時間がかなり掛かっていました。ブレンドできるようになり、時間的にはおよそ半分で済むようになりました。

肥料散布が早くなったせいで、田起しが間に合いません(笑)

がんばるぞ~!!

posted by rakunou at 18:31| 日記

2014年04月22日

苗床伏せ


発芽器に入れてあった苗が芽を出したので、プールへ並べました。

今回も大勢の人たちに手伝ってもらったので、作業もスムーズに進み無事並べ終える事が出来ました。

これで全ての苗を床に伏せる事が出来ました。

芽が出た苗はまだ真っ白ですが、じきに緑色に変わってきます。

しかし今日は流石に疲れました~!!

posted by rakunou at 19:40| 日記

2014年04月18日

すじ蒔き


すじ蒔きをしました。

雨の天気でしたが、大勢の人たちに手伝っていただいて、順調に種を蒔くことができました。

今日一日で、1,900枚の苗を蒔きました。

あと2日、頑張るぞ!!!

posted by rakunou at 18:40| 日記

2014年04月17日

タイヤ交換


軽トラのタイヤ交換をしました。

ここ信濃町ではだいたいこの時期にタイヤ交換します。

昨年みたいに20日過ぎに雪が降る事もあるので、3月でのタイヤ交換はちょっと勇気がいります。この時期までくれば雪は大丈夫・・・だと思います(笑)

明日はいよいよお米の種蒔きです!!

posted by rakunou at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月14日

畦塗り


田んぼの作業も始めました。

先ずは畦の補修からです。

トラクターに畦塗り専用機械を装着し、ひたすら畦を塗っていきます。
田んぼの枚数も80枚以上あり、形も四角だけではなく、色んな形がありなかなかテクニックがいるもんです(笑)

水をしっかり張るためには、しっかりと塗らなくては!!

posted by rakunou at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月13日

用水の手入れ


そろそろ育苗の時期に入るので、用水路に水を流す前に泥あげの作業をしました。

ひと冬越すと用水路は泥がかなり溜まっています。

田んぼの地権者が出てきて、みんなで泥上げを行います。

これで用水路に水が流れます。いよいよ忙しくなってくるぞ!!

posted by rakunou at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月11日

催芽


いよいよ来週末のすじ播きに向けて催芽を始めました。

催芽専用の機械に籾を移して水を入れ、28℃のお湯で循環させ芽を出します。

だいたい夕方にスイッチを入れて、朝にはハト胸の状態に仕上がります。

籾の総量が650s近くあるため、これから毎日順々に芽を出していきます。

そろそろバタバタしてきました!!

posted by rakunou at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月10日

内祝用のお米


友人に内祝にお米をあげたいのでというご注文をいただきました。

弊社でも初めての事です。ただ精米して普通にシールを貼ってもつまらないしなぁと思って考えた挙句、写真をシールにしたらどうかなと思い、上のように仕上がりました。

友人にもすごく気に入ってもらえて良かったです。

お米をもらった方に何か伝えるというのも大事ではないかなと思います。食べて美味しいと言っていただくのもそうですが、視覚としてパッケージに何かひとつ工夫するだけでまた違ったお米の商品になりますね。

今後こうした商品もやってまいりたいと思っておりますので、ご希望される方がおりましたらメールや電話でお問い合わせ下さい。

posted by rakunou at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月09日

整地作業


プールの中を整地しました。

中が茶色の土が敷いてありますが、これは堆肥です。
堆肥はサラサラしているので、均すにはもってこいなんです。

プール4棟完成しました!!
posted by rakunou at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月08日

枠組


プール育苗の枠を組みました。

この作業、なかなか大変なんです!

ここで少し育苗方法について説明します。
農場では畑苗代方式とプール育苗方式の2種類で育苗を行っています。この2つ、水のくれ方に違いがあります。畑苗代は、苗の上から水を散布して育苗します。野菜の苗などを育てる感じです。プール育苗は、出来上がった枠の中にシートを敷き、水を溜めて苗箱の下から水を吸わせて育苗するやり方です。畑苗代の利点は、床作りが楽で田植をする時の苗運びが非常に楽な点であります。しかし、水を上から散布するため、乾きが早いのが欠点でもあります。プール育苗の利点としては、水を常に張りっぱなしにしているので、水の管理が非常に楽なのです。ただ、水を溜めるには平らでないといけないため、床を平らにしなくてはならないのが非常に欠点でもあります。

では何故そんな面倒くさいプール育苗なんてやるの?と思われる方がいると思います。実は苗の出来が非常に素晴らしいのです。苗が太く、根がしっかりと伸びた苗を作る事ができるのです。苗が太いと寒さに強くなり、生育も非常に良いのです。悪い苗を植えると生育に影響してしまい、遅れてしまいます。生育の観点から言うとプール育苗の苗は良いお米を作るには一番良い技術だと言えます。

しかしながら床作りに時間が掛かるため、農場では全ての苗をプール育苗にはできず、2種類の方式で育苗しているのです。

色んなやり方があるからお米作りは面白いですね!!


posted by rakunou at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月07日

再会


10時の休憩中に、「コンコン」と扉を叩く音が・・・。

開けてびっくり、OPEN JAPANの吉村さんが石巻の新鮮なワカメを持って来てくれました。いきなりの登場にびっくりしましたが、久々の再会はとても嬉しかったです。

石巻にお米を支援して3年。被災地の状況のお話も色々と聞けました。明後日にはフィリピンへ行くそうです。昨年台風の被害がフィリピンでありました。直後に吉村さんはフィリピンへ入り、ボランティア活動を行っています。フィリピンの状況も色々聞きましたが、屋根の無い家に住んでる方が沢山いるそうです。

いつもニコニコの吉村さん。新鮮なワカメありがとうございました!!

今日は吉村さんの他にも沢山の人が農場に遊びに来てくれました。
人が集まる農場にしたいなぁ!!!


posted by rakunou at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月04日

温湯消毒


農事試験所から試験圃場の種子が届きました。

毎年、色んな品種を植えて信濃町に合う品種を試験栽培しています。育苗も農場で行っております。

まず、種子消毒という作業を行わなければなりません。育苗中、様々な病気が出るのを防ぐために消毒を行います。農場の種子消毒は、微生物資材を使って行っています。農薬登録はあるのですが、実際は農薬カウントされない資材で消毒を行います。

農場の種子消毒が終わってしまったため、さてどうしようかと考えて温湯消毒を行う事にしました。この温湯消毒とは、60℃の熱湯の中に種子を10分浸けて消毒を行うものです。熱湯に種子を浸けても大丈夫なの?と思われる方々が多いと思われますが、その辺はちゃんと技術として普及しているため、安心な技術であります。

この消毒方法だと、農薬を全く使わなくていいというメリットがあります。ただ、10分という時間の間に温度が下がってくるので、温度計とにらめっこしながら随時熱湯を足してあげなければならないというデメリットもあります。しかしコストや安全面から考えると非常に良い技術だと思います。

という感じで種子消毒は無事終わりました(^^)
posted by rakunou at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月03日

苗床作り


苗床作りを始めました。

先ず、ハウスの周りの草取り→トラクターで起す→転圧する→均す→完了!

といった作業の流れで仕上げていきます。

うちの農場では、育苗方法が2種類あります。ひとつは畑苗代。もうひとつはプール育苗。
この2つで稲の苗を育てます。ハウスでの育苗は畑苗代方式で行います。

また詳しい説明はまた今度しますね。

posted by rakunou at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月02日

スタート!!


今年のお米作りが始まりました。

ワクワク・・・ドキドキ。

一年一年お米作りのストーリーが違います。今年はどんなストーリーでお米ができるのか!?生産者としても楽しみです!!

秋にはどんなお米になるんだろう・・・ワクワク(^^)
posted by rakunou at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記